MOLESKINE モレスキン の ノート

日記

2017年の手帳代わりに使おうと思って

手帳ではなく、ノートのほうのモレスキンを買った。

モレスキンから

スケジュール等書くようになっている手帳タイプのものもあると思う

でも私は毎年、(モレスキンではなく雑貨屋さん等で買った普通の可愛い系の手帳の話)

今年の手帳を買って使わないページが出ちゃうことが、なんか嫌だったので

今年からは

ちょっと立派なノートを自分でカスタムして手帳にして

白いページがある限り、来年も、再来年も、同じノートを使おうと思った。

欲しいノート選びの条件は、表紙はハードカバー、ページ数が多い、しおり紐つき、

ノートの開きが良い(ペタンと開くこと)、方眼紙になっていること、

その結果

モレスキンの

クラシックノートブック ハードカバー スクエアード (方眼)

サイズは Large ラージ に した。

型番は QP061 ( 408887 )

モレスキン ノート で 検索すると

どこがどう違うの?っていうくらい似たような商品が出てきて

何を選べばいいのかわからないので。

外観は同じように見えて、微妙にページ数が違ったり。(型番の違うもの、ということ。)

もしネットで購入するなら商品の型番で検索するといいと思う。

私の場合、A通販総合サイトで型番を見て

B通販総合サイトで型番で検索して探した感じ。

お店によって異なる送料や支払い方法、通販サイトの所持ポイントの関係で。

おっ、こっちのほうが安いって思うと型番が違うものだったりするので。

どの型番のものがいいとか、そういう話じゃなく、

ネット上の感想とは、あくまで参考程度に、というものだと思うけど

評価が良かった商品ページの型番で検索して購入しました。

ページの開きも良いし、歪みも感じないし、一枚一枚の紙は一般的ノートと比べて

厚すぎず薄すぎず普通、紙はザラザラはしていなくてどっちかっていうとツルツル系。

ネットで色んな意見を見た時に

賛否両論があることを感じた点が、ちょっと心配していたけど

届いてみたら、特に変な点はなく、年単位で愛用する目的のノートとして

普通にいいんじゃないかなって思う。

裏表紙の後ろ(ノートの最後)には、ポケットのようなものがついている。

大事なモノをいれるのはちょっと心配だけど (笑

ノートにプリントを挟む感覚程度でモノを入れるのにはいいんじゃないのかな。

一般的、雑貨屋さんの可愛い手帳的なプライベート用の1年使い切りタイプの手帳と比べると

3倍くらいの値段だと思う。

けど年の変わり目を気にしないで継続して使えて、メモを引き継ぐことが出来て、

使わなかったページのような無駄も出ないことを考えると、これでいいかなって思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました