System BIOS firemware F.51というバージョンのBIOSが入ってきてエラーが起きた(未解決)

HP Stream BIOS Update 更新の失敗 HP Stream 11-y004TU

問題は解決していないし、解決する方法も見つかっていません。

しかし私の場合はなぜか今もパソコンは問題なく使えています。

読んでくださる方は、ただの日記として読んでくださいますようお願いします。

タイトルの通り未解決で、私には解決する術もありません。

HP Stream 11-y004TUに、本来入ってくるはずのない

System BIOS Firmware F.51というバージョンのBIOSが入ってきて困っている。

しかも前のバージョンに戻すことが出来ない。

HPパソコン HP Stream 11-y004TUに入ってきたSystem BIOS Firmware F.51

経緯はWindows10を更新しようとしてWindowsUpdateしようとした際

1803から1809へのアップグレードが何度やっても出来ず、

その際 0xC1900101-0x2000C というエラーが出る。

なぜアップデート出来ないのか、公式HPでエラー番号を調べたら

解決手順-Windows IT Pro
IT 担当者のための、Windows 10 のアップグレード エラーの解決 Windows のセットアップのエラーを診断する IT 担当者向けの技術情報です。

ドライバーが古いとかなんとか?

それでスタートボタンを右クリックしてデバイスマネージャーを開いて、

そこに表示されたデバイスを一個一個右クリックして

「デバイスを更新」を選択して更新していきました。

結構大変でした、そしてこれが元凶だったと思います(苦笑

BIOS以外はこれで更新出来たのですが、BIOSだけ

再起動を求められることがループになってデバイスを更新出来ませんでした。

スポンサーリンク

メーカー公式のアップデートツールを利用したBIOS更新・アップデートが無難

元は System BIOS Firmware F.26 というバージョンでした、そこに

System BIOS Firmware F.51っていうバージョンが入ってきて、

再起動をしてくださいというので

再起動をしてもまた再起動をしてくださいと求められるループになったので

この時はデバイスマネージャーから、元のバージョンであるF.26に戻しました。

この時は戻せました。

その数日後、HP製のパソコンをメンテナンスするソフトである

ヒューレットパッカードの公式ソフト

HP Support Assistantに更新があることをお知らせするマークが出ていたので

HP Support Assistantを起動すると、BIOSの更新があるというので

言われるがままにアップデートしました。

この時ダウンロードしたものはF.27という

HP Stream 11-y004TUに適したバージョンでした。

しかしなぜかデバイスマネージャーには

System BIOS FirmwareはF.51と表示され

更新を完了するために再起動してくれ→再起動してもまた再起動を求められるループになったり、

Windows Defenderからも「System BIOS Firmware F.51」というデバイスが正常に動作していない警告が出ます。

そしてF.27にBIOSアップデートして以降は、デバイスマネージャーに表示されているF.51の

前のバージョンに戻すというボタンがグレー表示になり、戻せなくなりました。

System BIOS Firmware F.51からダウングレードや前のバージョンに戻すことが出来ない

再起動を求められるループは無視し続けた結果、出なくなりましたが

デバイスマネージャーにF.51と表示されることと、

Windows Defenderにエラー警告が出ることは今も続いています。

最初からメーカー公式のアップデートツール、HP製ならHP Support Assistantを利用したBIOS更新だけをしていればこのようなエラーにならなかったと思います。このようなエラーが起きてしまった原因は初心者の私がデバイスマネージャーから自分でBIOS更新をしようとしたことだと思います。もっと言うと、私のような初心者は今、特に問題が起きていないならBIOS更新通知が来たのだとしても更新しないほうが安全だと思います。

HP BIOS F.51等のワードでインターネット検索しても

日本語のページではこれといった情報を見つけることが出来ませんでした。

英語の、海外のページではHPパソコンのBIOSのF.51について情報交換をしている掲示板のようなものを見つけたのですが、私が使っているパソコンはHP Stream 11-y004TUで、海外のページで英語で情報交換している方たちとは使っているパソコンの型番が違うので、私のパソコンに起きているエラーと関係あるのかどうかはわかりません。

パソコンを初期化・完全クリーンインストールをしても一度更新したBIOSは以前のバージョンには戻らない

HP Stream 11-y004TUはサブ機なので

何かあったら気軽に完全クリーンインストールをしています。

今回BIOSの不具合の件でも完全クリーンインストールをしました。

パソコンに特に詳しいわけでもない私は、

完全クリーンインストールをすれば

パソコンがほぼまっさらな状態になって

工場出荷時に戻るのだから、

これでBIOSも購入時の状態に戻ると思っていました。しかし…

完全クリーンインストールを終えてパソコンが起動された時にまた、

(F.51の)更新が完了していないからパソコンを再起動してくださいと表示されました。

えっ…、完全クリーンインストールしてもBIOSは元に戻らないのか…と、

この時初めて、

BIOSとはパソコンを初期化しても

更新してしまったものは更新前には戻らないことを知りました。

デバイスを開始出来ないのになぜパソコンは問題なく動いているのか

デバイスマネージャーからSystem BIOS Firmware F.51のプロパティを開くと

「このデバイスを開始できません。 (コード 10)

リビジョン番号がサービスで認識されないことを示します。

サービスが認識するリビジョンより新しいリビジョンである可能性があります。」

と表示されます。

ここで疑問なのは、なぜデバイスを開始出来ないのにパソコンが普通に動いているのか。

特に問題なく使用できています。フリーズやバグなどもありません。

BIOSを開始できないなら、パソコン自体が動かないはずでは?と思ったのですが

HP Support AssistantでBIOSのバージョンを確認、もしくは

(windows10で)shiftシフトを押しながら再起動→トラブルシューティング→詳細オプション→UEFIファームウェアの設定→再起動というボタンを押す→(HP Stream 11-y004TUの場合は)F10を押してBIOSを選択でBIOS設定画面に進むと

今使用しているBIOSのバージョンはF.28と出ます。

F.28というのは最初はF.26で

HP Support Assistantから更新のお知らせが来て、

HP Support Assistantのアップデート機能でF.27に更新して、

またHP Support Assistantからアップデートが来てF.28に更新しているので

HP Stream 11-y004TUに適したバージョンです。

F.28はデバイスマネージャ―を右クリックして更新したのではなくて

HP Support Assistantの機能で更新したものです。

つまり表面上はF.51と表示されているけど

実際の中身はF.28というHP Stream 11-y004TUに適したバージョンでパソコンを稼働しているから

何も問題なく動いているようです。

きっちりメンテナンスしようとせず割り切って使うほうが向いている

HP Stream 11-y004TUはWindows Updateも空き容量やその他の関係で

Windows10のバージョン1803までしか更新出来ませんでした。

このパソコンは無理に最新の状態にしようとか、

特にさしつかえのない不具合を解決しようとか思わずに

完璧にメンテナンスや管理をしようとは考えずに

何かあったらパソコンを初期化、困ったら初期化、初期化したら(BIOS以外は)今までアップデートしたものが全てやり直しになるのだから無理に更新しない、致命的ではないエラーは放置、くらいの気持ちで使うほうが合っているように思います。

メインのパソコンには私としてはおすすめしないけど、windows8などを使っている人がwindows10に触ってみたい、壊れても諦めがつくパソコンで気軽に遊んでみたいなど、趣味としてのサブ機なら良いパソコンだと思います。

もうこの型番は店頭には売っていないと思うけど、今後は日本のメーカーが発売している普通の価格帯のパソコンしか買わないと思う。容量が足りないからmicroSDカードをVHD化して、そこにファイルやアプリを入れて使っているんだけど、SDカードやUSBフラッシュメモリーなどを買っていると簡単に数万飛ぶし、そう考えると、そういうものを挿さなくてもいい普通のパソコンを買ったほうが結果的に安いと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました