Windows10でWindows Updateしたらペイント3Dが起動しなくなって完全クリーンインストールでようやく直った話

ペイント3Dを起動した画面 ネットやパソコンについての勉強メモ

Windows10で更新プログラムをチェックしてWindows Updateをして

更新したら、プリインストールされていたペイント3Dが起動しなくなった。

起動しないというのは全く起動しないとか、起動はするけど重いとか、

それらとはちょっと違って

起動してペイントが立ち上がったと思ったら

フッとウインドウが消えて勝手に閉じてしまう。

表面上一瞬立ち上がるけど、実際は立ち上がってもいないという感じ。

 

直すために色々試行錯誤はしましたが、

特にパソコンに詳しいわけでもない私の知識では

完全クリーンインストール以外は無意味でした。

 

無意味だったので、詳細は書きませんが

アプリのリセット、アプリのアンインストールと再インストール、

トラブルシューティングツールの実行、Windows Updateを最新の状態に更新、

Windowsストアアプリのリセットなど、色々やってみたのですが駄目でした。

 

インターネットで「ペイント3D 起動しない」などのワードで

検索もしてみたのですが最近の情報はあまり出てこなくて、

出てきた過去の情報をもとに実行してみても改善されませんでした。

 

パソコンは使っているうちに何かしら変更があるものだと思うので、

Windows Updateでの更新の実行が原因かどうかはわかりませんが

以前は問題なく使えていたペイント3Dが更新直後に使えなくなりました。

スポンサーリンク

完全クリーンインストールでペイント3Dの不具合は改善された

ペイント3Dが使えないエラーが起きたのは、

データが全部消えても困らないサブ機だったので

パソコンを初期化・完全クリーンインストールをしたら

工場出荷時に戻すことにより

ペイント3Dが起動しないエラーも直って、

改善されました。ペイント3Dが使えるようになりました。

私はサブ機だからこれでいいけど

メイン機として使っているパソコンの場合、完全クリーンインストールは

やめたほうがいいと思います、

完全クリーンインストールはパソコンを手放す時などに

全てのデータを消すためにやるものです。

 

なんでこうなったのかこれといった原因はわからないのですが

容量が32GBしかないサブ機でWindowsを更新するのは至難で、

Windowsの機能でのディスククリーンアップや一時ファイルを削除や

ウイルスバスターの機能でのディスク容量の確保を

何度も何度も繰り返して

なんとかWindows Updateを完了することをし続けた結果、

パソコン内の何かが壊れてしまったのかもしれませんね…

 

それ以降、更新しても完全クリーンインストールしたら無駄になる、

サブ機は不具合など何かあったら

完全クリーンインストールが手っ取り早いと思うようになり

無理にWindowsの更新をしなくなりました。

どうにか更新したところで完全クリーンインストールしたらまた振り出しに戻るので

Windows Updateが来たら出来るところまでやって

更新できないエラーになったら、もうそれ以上更新しないという感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました