ダイキンのエアコンの冷房で涼しい風が出てこない(解決済み

ダイキンのエアコンのリモコン、パワーセレクトのボタン日記

決してDAIKINのエアコンが悪いのではなく私の設定ミスだった。

以前は冷房で氷水のような冷たい風が出てきたのに、去年冬の暖房の時期を経て、そろそろ冷房が必要な時期になって使ってみたところ、送風としか思えないような風しか出てこなくて、冷房MAXの18℃、風量も最大にしても生ぬるい風しか出ない…若干涼しいけど、以前は23℃くらいでも充分冷たい風が出ていたのに18℃でこれはオカシイ…

そしてなんと室内側から水滴が逆流。

エアコンからポタポタと水が落ちてくる、それでドレン排水が原因なのかな?と思って、外に出てドレン排水のホースを確認してみた。ドレン排水のホースは屋外に設置してあるエアコンの機械のすぐそばにある排水するためのホースです、見れば誰でもすぐにわかります。

スポンサーリンク

ドレン排水が原因ではなかった

ドレン排水のホースに割り箸を入れて何かつっかえてないか確認したけど何も詰まってない。この時気づいたことは排出する水の量が異様に少ない。以前だったらもっとたっぷり水が排出されていたと思う。

エアコンのフィルターの掃除もしたし、内部クリーン(リモコンのボタンにあって、エアコンの中に湿気が溜まらないように送風する機能)もやった。それでも生ぬるい風しか出ない…

エアコンが涼しくならない原因は省エネモードだった

ダイキンさんの公式HPを見たところ、エアコンをつけても涼しくならない時の確認事項の一つにパワーセレクトという名前の省電力モードになっていないか確認してくださいというような内容が書いてありました。

エアコンのリモコンを見てみたらパワーセレクトっていう文字が書いてあった^^;

ダイキンのエアコンのリモコン、パワーセレクトのボタン

同じメーカーのエアコンでも機種によってはリモコンの画面にパワーセレクトモードになっていることが表示されるものもあるようなのですが、私の型番のものはパワーセレクトの機能はあるけど、パワーセレクトに設定しても画面に何も表示されないので、いつの間にか省電力モードになっていることに気づかなかった、いつからこうなっていたのかもわからない…

パワーセレクト設定は音でも判断出来る

ダイキンのパワーセレクトとは電流値を制限して電力消費を抑えるモードのことのようです、簡単に言うと省エネモード、ECOモード、省電力モードのことだと思います。

パワーセレクトをONにするとピーピーという音が、OFFにするとピピーという音が鳴るので、私のように画面に表示されない機種は設定されたかどうかは音で判断します。

これで屋外のドレン排水のホースからも(省電力モードの時と比べたら)たくさん水が出てくるようになったし(笑)、22℃でも充分に涼しくなるようになりました。

私が使っているエアコンには「風ないす」っていう、風があまり出てこなくなる機能があって、普通のモードで使うと風が強くて紙とかピラピラと飛んじゃうから、ずっと風ないすっていうモードで運転していて、私はてっきりこれを省電力モードだと勘違いしていました^^;

エアコンが壊れたんじゃなくて良かったです。

エアコンの修理や買い替えの前に試すべきこと4点

ダイキンのエアコンがなんだか涼しくないなあと感じる時に、修理や買い替えの前に試してみるべきことは、1:フィルターの掃除、2:ドレン排水のホースが詰まっていないかの確認、3:パワーセレクトになっていないかの確認、そして

4:エアコン用のブレーカーを落としてから電源を入れ直してみるということも一つの方法のようなのですが私は省電力モードの解除で直ったのでそれはやっていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました