Nikon KeyMission80がフリーズしてONもOFFも充電もなにも利かなくなった時、修理に出す前にリセットボタンを押してみよう

Nikon KeyMission80 のリセットボタンの位置ネットやパソコンについての勉強メモ

デザインとコンセプトが気に入って買ったNikon KeyMission80はデジタルカメラの中でもウェアラブルカメラに位置するカメラなので、用途としては画質は特別良くなくていいから、いつでも今すぐシャッターを押せたらいいなあという需要に合っていると思う。

画質は特別悪くはないけどスマホのカメラと変わらないか、それ以下かもしれない。とりあえずピントさえ合っていれば「普通に綺麗に」は映る。

私は「どんなにいい景色も、撮りたい時に気軽にシャッターを押せなきゃ意味がない」って思っている。カバンからカメラを出して起動して…ってなると「メンドイ、今回はいいや…」っていうのを繰り返してしまって結局何も撮れない。

購入して使っている方の感想をインターネットで見ると評価が両極端にわかれていてクセのあるカメラだと思うけど、私の需要にはKeyMission80は合っているし気に入っている。

機能はまた別の話として、システムに改善点があると思う。「誰でもここがこうだったら使いやすいと思うのではないだろうか」と思えてしまう、操作性がイマイチな部分がある。それを差し引いても私は満足している。

本当にコンパクトで軽くて、スマホよりも軽く感じる程。スマホ用のネックストラップをつけて、いつも持ち歩いて、風景やランチなど、気軽に写真を撮って楽しんでいた。

購入してからまだそんなに経っていないのに、突然画面がフリーズした。

撮った写真を見ていたら突然、キーが何を押しても利かなくなって画面はついたまま。

このカメラは電池を取り外せないので電池を外して強制的に電源OFFにするということも出来ず。充電器につないでも充電ランプがつかない。

スポンサーリンク

Nilon KeyMission 80がフリーズして何をしても利かなくなった時に修理に出す前にリセットボタンを押してみて。

まだ買ったばかりだし保証期間は充分にあるからメーカーか購入店に修理に出そうと思った。普段なら壊れたのは残念ではあるけどそんなに急がないのですが今回は画面がついたままフリーズしているから本体も熱くなっていてこのままでは危ないと思った。

早く修理について問い合わせをしないと…、でも正直なところ修理に出すと、やり取りとか、修理に出して返ってくるまでの期間とか、色々面倒くさい。そのくらいは仕方ないと思う、ただ気持ちとしては「面倒くさい」。

とりあえず説明書を読んだ、ボタンや画面が利かなくなったらリセットボタンを押してみて、という内容が書いてあった。

リセットボタンっていうと電卓や電子辞書の裏に、ポチっと小さな穴があってそこをつまようじのような細いものでつつくとリセットになるっていうイメージ、使い始めとか調子が悪くなった時に使うボタン。

KeyMission80のリセットボタンはどこにある?リセットボタンの位置はここ

小さいボディのKeyMission80にそんなボタンは見当たらないのだが…、そう思って説明書を見たところ、KeyMission80のリセットボタンの位置はここ。

Nikon KeyMission80 のリセットボタンの位置

蓋を開けて、microSDカードや充電器のUSBを挿入するところがある部分ですね。

ヘアピンじゃ無理です、つまようじの先端の細い部分でギリギリという感じ。

リセットボタンをつまようじ等先の細いもので押します。

リセットをつまようじで押した、反応しない…、結構強めに押して、ようやくリセットが反映されて、電源を入れることが出来ました。操作も出来るようになっていました。

写真は消えなかったけど本体設定が全て初期設定に戻っていた

写真はmicroSDに保存されているから消えていませんでした、設定は初期設定にリセットさせたため、全部消えて時間も0時00分になっていました。

カメラ側のペアリング設定も消えていて何もかもがイチから本体の設定をしなきゃいけないのが面倒ですが、写真は消えていなかったことと、修理に出さなくて済んだのは良かったです。

私の使い方にも原因があるのかもしれませんね、スマホ用のネックストラップで首から下げて使用していたので常時ホルダー不使用、カメラの画面上で写真や動画を再生して確認していた、このくらいしか思い当たらないんだけど、何か不具合を起こしやすい使い方をしてしまっていたのかもしれません。原因もわからないし防ぎようがないので、万一に備えて、つまようじを手帳に入れて持ち歩くことにします。

大事な写真は普通のデジカメで、KeyMission80は小型のサブ機、予備のカメラくらいのポジション

このカメラは撮りたい時に今すぐっていう需要には非常に満足なのですが、モニターが小さく、ペアリングでスマホやandroidタブレットやiPadをモニターにして撮影するという手もあるのですがそれは今すぐの撮影には不向きで、カメラ単体のモニターで確認しながら撮るとなると、ちゃんと映っているのかどうかモニターが小さすぎて確認出来ません。

あくまで日常のカメラやサブカメラとしての利用に留め、映っていませんでした・消えてしまいましたでは済まないような絶対に外せない肝心な時に使うカメラは普通のデジカメにしたほうが良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました