ネットの世界は常に身バレと隣り合わせ

日記

ネットの世界では、何かしら情報が繋がって

ついうっかり身バレしてしまう可能性は誰にでもあると思います。

全くリアルで繋がりのない一般人に、自分が、どこ在住の何の誰それまではバレなくても

このSNSは、このブログの人とか、

このアカウントとこのアカウントは同じ人とかは、あり得る事だと思う。

悪いことは何もしていなくても、用途別に違うアカウントでやりたいとか

ネットでくらい本音を書きたいアカウントとか、色々あると思う。

 

同一人物だとわかることを完全に防ごうとするよりも、

スポンサーリンク

もしもバレても何もさしつかえない自分でいるほうが

現実的な方法。

 

固有名詞を指しては否定的なことを言わないとか、

当たり前のことだけど喧嘩はしないとか、

自分が事実、体験したことだけを一字一句、自分の言葉で文章を打つとか。

人としてのマナーを守りつつ、純粋にSNSやブログを書いている分には

万一、身バレしても、特に困らないと思う。

 

絶対に他のアカウントがバレないようにと思っていると疲れてしまうので。

バレても困らない自分でいることのほうが手っ取り早い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました