インスタグラムで無実なのに投稿を削除された時に監督委員会に異議申し立てを申請する方法

ネットやパソコンについての勉強メモ

ある日突然インスタグラムで1年前の投稿が削除されてしまいました。

そういう写真ではなく子供が見ても大丈夫な内容だったのですが

色や形などから機械に、よろしくない写真と判断されて削除されてしまったのだと思います。

健全な内容なのにベージュっぽい色のものを投稿したらインスタグラムの投稿を削除された話

たいした投稿ではないので投稿一つ削除されたくらいどうでもいいのですが

いわれのない濡れ衣を晴らしておかないと

ペナルティ履歴による凍結リスクがあるのではないかと気になってしまったり

他の投稿も削除されてしまうのではないかと心配だったので

再審査の依頼を出しました。

違反を受けるとアプリでInstagramを開いた時に違反内容が表示され、

その画面にフィードバックというボタンがあって、そのボタンを押すと

再審査の依頼を申請できました。

スポンサーリンク

インスタグラムで再審査に落ちた後は監督委員会に異議申し立てをする

アプリなら右上の三本線のマークをタップして、設定→ヘルプ→サポートリクエストと進んで

報告、違反という項目があるうちの違反を選ぶと、自分の今までの違反履歴や再審査の経過などを見ることができます。

インスタグラムのヘルプから違反履歴、経過、審査結果を見ることができる

ブラウザ版では設定の中にヘルプという項目が見当たらずアプリでしか見れないように思いました。

 

そして再審査も落ちました(;;)

再審査の依頼を出してから24時間後くらいに結果が通知で届きました。

通知以外では、設定→ヘルプ→サポートリクエスト→違反からも見ることができます。

再審査も、

「審査の結果、あなたの写真はコミュニティガイドラインに違反していると判断されたため、削除されました。」とのことでした。

そこには参照IDというものが表示されていて、

これ以降はこの参照IDを使って監督委員会に異議申し立てをしてくれというような内容でした。

そして、参照IDの有効期限も書いてあって、この参照ID使えるのには期限があるので

なるべく早く異議申し立てを申請したほうがいいようです。

インスタグラムの監督委員会へのリンクはどこにあるのか

ここでつまずいたのは、監督委員会ってなに?

どこからそのページに行くの?ということです。

参照IDを使って監督委員会に異議申し立てをしてくれというわりには

リンクもなく、自動で監督委員会に飛ぶようになっているわけでもなく…

ヘルプを読みあさってどうにか監督委員会のHPまでは行けたのですが、

アプリでヘルプを読んで、ヘルプのリンクから監督委員会に飛んで

そこからインスタグラムのIDとパスワードを入力してもなぜかログインできない。

パスワードも間違っていないと思うのですがログインできない。

 

そこでパソコンからログインしました。

アプリ版Instagramに表示される参照IDはテキストコピーできるようになっているので

コピーしたものをメールに貼りつけて、メールでパソコンに転送しました。

パソコンからはログインできました。

インスタグラムの監督委員会に異議申し立て申請をする方法

インスタグラムの監督委員会のこのページから異議申し立てをします。

ログイン | 監督委員会
ログインすると、FacebookやInstagramのコンテンツに関する異議申し立てを提出したり、以前に提出した事例を確認したりすることができます。

ページにアクセスしたら自分のインスタグラムIDでログインして、インスタグラムの違反通知で表示された参照IDを入力して、異議申し立てを開始します。

1時間のような長時間はかからないけど、結構時間がかかるので、ゆっくり時間がとれる時にやったほうがいいです。

監督委員会はドメインはinstagramではないのですが、

インスタのヘルプからたどり着いたページがそちらなので安全だと思います。

心配な方はインスタグラム公式ヘルプのこちらのページを読み尽くすと、

監督委員会は上記URLで公式なことがわかります。

監督委員会とは何ですか。 | Instagramヘルプセンター
Instagramの監督委員会は、Instagramにとって特に難しい決定事項について第三者が審査するために設立された機関です。

インスタ投稿を削除されないための今後の対策

HPの説明を読んで、あくまで私の解釈なのですが

Instagramでの再審査依頼申請は結果がアプリの通知で来ると思いますが、

監督委員会での異議申し立ては必ずしも全員の申請に対処をするわけではないように感じました。

 

投稿も削除されたまま元に戻っていないし、特に何も音沙汰ありません。

もうこの件は仕方ないのかなと思っています。

今後の対策としては、ベージュっぽい色の服を着た写真を投稿しない、

全体的にベージュっぽい色をした物を投稿しない、

それがなんでもないクリーンな内容であっても

機械に、子供が見てはいけない写真だと判断されそうな

色や形をしたものを投稿しないということくらいしか

できることはないと思います。

アカウントは凍結にはなっておらず今まで通り使用できています。

 

日本人の人間と日本語でやりとりできれば疑いを晴らすことはできると思うのですが

海外のサービスで、うたがわしい写真を検出するのも人間ではなく機械だと思うので

それがなんでもない写真でも機械に違反として検出されそうな

色や形をしたものを投稿しないほうが無難です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました