炊飯器で簡単に手作りローストビーフ♪

日記

ローストビーフを作ってみたよ♪

私の近所では、牛ももブロックがなかなか売っていなくて^^;

たまたま、女性の握りこぶし2つ分サイズ位の

小ぶりな、丁度良いサイズのものが売っていたから

そちらを買って、自作ローストビーフをやってみました。

用意するものは

牛ももブロック、ジップロック、ハーブソルト。

私はタレまでは手作りじゃないのでタレはお好きなもので。

 

牛ももブロックにハーブソルトをすりこんでラップに包んだものを

室温で放置して常温に戻す、2時間もおけば大丈夫だと思う。

 

フライパンに油を敷いて、お肉の表面が

茶色くなるまで、全面を焼く。

 

(お肉を沈めた時の、お湯の量として)炊飯器の目盛りの上限まで

70~80℃のお湯を張る。

沸騰した熱湯を火を止めてから水道水200mlを入れると

そのくらいの温度になります。

炊飯器の保温機能を使うから温度は厳密じゃなくても^^;

 

炊飯器にジップロックにお肉を入れたものを沈めて

炊飯器の蓋をして、保温で40分。

その後取り出して、冷めたら冷蔵庫へ。

これで出来上がり♪

スポンサーリンク

時間はかかるけど、作り方は簡単、放置で調理出来ます♪

自分で作って生みたいにならないの?という

心配があったけど

ピンクのお肉は、生とは違う

火は通っているピンク色という感じで

炊飯器を使うと調理時の温度の管理が簡単です♪

 

切って食べてみたら、まさにローストビーフ♪

出来たローストビーフを買うと

ちょっと入って500円くらいするので

お手頃にたくさん食べることが出来て

すごくお得だと思います。

 

放置調理で、テクニック不要で

おいしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました