インスタグラムで誕生日必須に備えてコメント許可をフォロワーのみにした

インスタグラムで誕生日必須に備えてInstagramのコメント許可をフォロワーのみに変更したネットやパソコンについての勉強メモ

インターネットで「インスタグラム 誕生日 必須」などと検索すると

大手のニュースサイトでインスタグラムが今後、誕生日入力必須になるらしき情報を見た。

いくつかの大手サイトで情報発信されているから信憑性は高い、今後どうするのか決めるのはSNS運営側だから計画変更などはあり得るけど今の時点ではそのような予定なのだろう。

別に何もやましいことはしていないけど、本当の生年月日を入力しなきゃいけないとなると考えちゃうよね。

誕生日はログインした人だけが見ることができて非公開なんだろうけど、

一度打った情報は削除してもデータは残っているかもしれないし。

誕生日で紐づけて同一人物の複数アカウントを感知して、メインアカウントのフォロワーにサブ垢がおすすめユーザーとして出てしまう可能性も考えてしまう。

Aさんという人がいたとして、どういうシステムが理由なのかはわからないけどAさんのアカウントを見ていたらAさんのサブ垢であろうアカウントからフォローされたことがある。これは誕生日が必須になるという発表以前の話なので誕生日どうこうは関係ないけど、

このように何かの情報が影響してサブ垢がバレてしまう可能性があって、その条件はユーザー側にはわからないので、できる限り個人情報を打ちたくないんだよね。

自己アピールや旧友との再会にSNSを使いたい人もたくさんいると思うんだけど、ただ色んな情報を見たいだけとか、匿名でゆるく色んな人と交流したいという人もたくさんいると思うんだよね。

実際に会ったりするつもりは全くなく、ただ色んな人の情報とネットでつながっていたという感じ。

決まったことなら仕方ないよね、どうするか決めるのもSNS運営側だからさ。

スポンサーリンク

嘘偽りの誕生日対策を悪用してコメント欄で嫌がらせが起きる可能性

誕生日は、今のところ入力する気はなく

画面上で求められたら入力しようと思う。

アカウントは保守するけどメインに使うのはやめていこうと思う。

アプリを一つも使用していないし全部手動でやっているのに

何度かアカウントロックになっているので、その時点で

辞めはしないけど、ある日突然凍結したら悲しいから

凍結防止の保守として、月に1回2回投稿する程度にしようと思っていた。

生年月日の入力を強制にしたとしていくらでも嘘偽りの誕生日を入力できてしまうわけで、実際の誕生日かどうかの確認はどうするのかという疑問については、

誕生日を祝うようなコメントも判定基準に入れることを検討しているらしい。

ニュースを読む限りでは、検討中・開発中という段階なのかなという印象だったけど

もしそれが実装されたら

例えば、気に食わない人にわざと誕生日おめでとうっていうコメントをつけてアカウントロックや凍結に追い込むっていうこともできてしまうのでは?という不安がよぎった。

インスタグラムで誕生日必須に備えてInstagramのコメント許可をフォロワーのみに変更した

誕生日でもない日に誕生日おめでとうっていうコメントをつけるとか、成人している人に未成年を思わせるようなコメントをつけるとか、そういう嫌がらせができてしまうのではという心配をしている。

それはあくまで私の想像であって実際どうなのかはわからないけど念のため、

Instagram公式アプリから三本線のマークをタップ→設定→プライバシー設定→コメントと進んで、コメントの許可を今までは誰でもOKにしていたところを、フォロワーのみに変更した。これで完全に防げるわけではないけど誰でもOKよりは嫌がらせを受ける可能性を減らせると思う。

同じくプライバシー設定にあるメッセージという項目では、グループの設定・グループにあなたを追加できる人を選択して、Instagramでフォロー中の人のみに変更した。

普通のダイレクトメッセージについてはDM来なくなるのも困るので今まで通り「リクエスト」にしている。

考えすぎかもしれないけど元々、突然知らない外人から届くグループチャットや、営業やフォロワー増やし目的にみんなに同じコメントをつけて回る人を面倒くさいなと思っていたから、誕生日対策の件だけじゃなくこっちのほうが快適かもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました