低血糖体質は甘いお菓子がさらなる甘いお菓子を呼ぶ

甘いものを食べると結果的に血糖値が下がってより多くの甘い物を欲する症状(私に起きていたこと、感じていたこと)

空腹時に強い疲労感を感じるような、

原因はわからないけど低血糖を起こしやすい体質である私は

甘いお菓子を摂ることによって

更に甘いお菓子を欲するようになり、甘いお菓子の連鎖に陥ります。

食欲=強い空腹感と、甘い物への欲求が沸いて

もっと食べたい、明日も明日も食べたいという感じです。

 

私は元々、甘い味つけがあまり好きではなく

甘いお菓子よりは、おかずのような味や肉を求め

お菓子を日常的に食べるような習慣もなかったのですが。

そんな私でも一度甘い物を食べてしまうと、しばらく

甘いものが食べたくなってしまいます。

スポンサーリンク

普段は甘い物を食べない私が、一度食べた途端、しばらく糖質依存してしまう

どうしても疲れて、手軽にカロリーを摂れるものが

甘いモノで、強い疲労感の中、仕方なく

コンビニやスーパーで甘いお菓子を買って食べたことをきっかけに

しばらく甘いモノにハマってしまうことはありました。

それでもせいぜい一週間くらいで、また

甘いお菓子を食べない生活に戻るのですが。

食事の、ごく普通の量の炭水化物にすら低血糖を起こしてしまう

普通の人は甘いお菓子を控えるだけでも

充分にヘルシーなのだと思います。

しかし、私の場合

低血糖についても知らなかった頃、

甘いお菓子を一切摂らなくても

食事の際の、ごく一般的な量の炭水化物を摂っていることにより

慢性的な壮大な疲労感が改善することがなかったように思います。

しかし糖質は必要な栄養素であり、糖質を摂らないこともまた危険なので

白米ではなく雑穀米にする等、

血糖値が上がりにくい炭水化物にするしかないのかなあと思っています。

他よりGI値が低い穀物であっても、炭水化物を単品で食べないようにする

白米や白いパンよりはGI値が低いものを選んだり、玄米や全粒粉のパンなど未精製の穀物を摂るにしても、GI値が精製されたものよりは低いとはいえ、炭水化物を単品で食べるということも良くないようです。

炭水化物を単品で摂ることは避けて、

サラダやお肉などと一緒に食べることが良いようです。

外食で例えると、丼ものを避けて定食に、という感じだと思います。

私の場合、食事の、ごく普通の量の白米ですら低血糖が起きてしまうので

甘いモノを控えても、全く報われない、

甘いモノを控えて運動もしても、全く報われない、という感じでした。

 

不幸中の幸いといいますか、

私は元々、お菓子や炭水化物を好まないので

控えることに関して、全く苦痛ではありません。

我慢、と感じることは一切なく

私の味覚としては甘いモノは元々、なければなくても良いものでした。

子供の頃からの体調不良が一掃される

食事の時は、お米やパンも食べなければいけないものと

思っていました。

私は炭水化物大好き人間ではありません、

むしろ炭水化物にはあまり興味がない方です、元々

それでも朝起きたら顔を洗うのが当たり前であることと同じように

常識とか、そういうもの、として炭水化物は摂っていました。

しかし、炭水化物を摂らないと非常に具合が良いのです。

子供の頃からずっと悩まされてきた、

鉛のように体が重い、慢性的に1日中続く強い疲労感、壮大な疲労感が

糖質を摂らないことで消失します。

ただそれは糖質が不要ということではなくて、

私の体が、糖質に反応しやすい、糖質で不調が起きる原因が何かあるのだと思います。

糖質を摂らないことも危険なので

低血糖が起きない炭水化物の種類や摂り方を探していく必要があるのだと思います。

幼少期の時点から具合が悪い私には普通の人の体調は夢のように具合が良い

私の中で、疲労感がないことがすごく大きくて

世界が変わったかのように、魔法を得たかのような感覚です。

幼少期の時点で既に具合が悪く、

元々具合が悪いから自分が具合が悪いのだということもわからない。

そんな私がたまたま糖質を控えることで

普通の人の体調を初めて体感した時に、

生きることってこんなに楽なんだ…と思いました。

同じ低血糖でも原因は一人一人違う可能性もある

ついうっかり血糖値を特に上げやすいものを食べてしまうと

膨満感と腰痛がキツくて調子が悪いです。

特にそれを感じたのは麹、甘酒です、私には合わないようです。

麹は単糖類、ブドウ糖なので、私にはブドウ糖が合わないのかもしれませんね。

ブドウ糖とは最も血糖値を上げやすい糖です。

健康な人が今すぐパワーを出したい時には良いのかもしれませんが

私には合わないのでしょう。

 

炭水化物不耐性 炭水化物不耐症 という言葉でインターネット検索をすると

合わないものを食べた時に

膨満感を感じる、ということを書いているサイトやブログを

いくつか見かけて、私が炭水化物不耐症かどうかはわからないけど

私もまさにそう、って思った。

そして低血糖も炭水化物不耐性も、1つの原因に限らず、

膵臓、副腎、腸、アレルギーなど

様々な要因があって、一言で低血糖といっても、

一人一人原因は違うのかもしれないと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました