Google Search Consoleで「送信いただいたURL」が大幅に減っている(解決済み

Google Search Consoleで「送信いただいたURL」が大幅に減っているネットやパソコンについての勉強メモ

Google Search Consoleトップページから自分のサイトを選択したダッシュボードに表示される、棒グラフの青い棒の「送信いただいたURL」が、大幅に減っていた。赤い棒のインデックスに登録されている方は異常なく、送信されたURLのほうだけ、元の1/5くらいまで数が減っていた。赤い方が減るっていうエラーはよくあるんだけど(サイトマップ送信を新しくした場合など。この場合は、ワードプレス側からサイトマップを更新した後に、サーチコンソールでサイトマップを送信し直せば解決する可能性があります)、送信されたURLが減るっていうのは初めての遭遇かもしれない。

とりあえずワードプレス側から、サイトマップを更新する。サイトマップソフトをインストールし直すとこじゃなくて、通知をし直すみたいな感じ。ソフトにもよると思うけど、XML Sitemap Generator for WordPress 4.0.9ならワードプレスダッシュボード左メニューから設定→XML Sitemapと進んで、上の方に青文字のリンクになっているyour sitemapというところをクリックすればOK。

その後、サーチコンソールにFetch as Googleという項目があるので、そちらから取得してレンダリングで完了。これでダッシュボードにある青と赤のグラフのところにある「送信いただいたURL」の数は直っていました、「インデックスに登録されたURL」の数とそんなに大きく変わらない数字に戻っていました。

レンダリングはしなくてもいいんだけど、サイトがちゃんと表示されるか確認したいから取得してレンダリングをやっています。レンダリングもやると、読み取りが終わった後に、Googlebotからはどう見えるのか、サイト訪問者にはどう見えるのか、スクリーンショットで確認することが出来るので、何かサイトに不具合がないかザッと見渡すのに便利で、たまにやっておくと良いです。

Fetch as Googleから取得して送信する時は、私はたまにしかやらないこともあって、トップページだけじゃなく直リンクも取得・送信するほうを選択しています。

以前は単一URLは月で500回まで、直リンクもクロールするなら月に10回まで、みたいな回数制限が書いてあったような気がするんだけど、今は表示されなくなったと思う、今は暗黙の回数制限を超えると「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください」というエラーになります。エラーになった時は何度やってもエラーしか出ないようになって、丸1日おいてからまた試すと成功する感じです。1日にいくつも送信しようとしないで、1~3URLの送信に留めておいたほうが良さそうですね。何度もやると今日1日制限がかかるだけでペナルティになるわけではないので、回数制限が来るまでいくつもURLを送信しても危険性はないと思います。

Fetch as Googleでいつまでも送信中になっている時はページを更新すればインデックス登録をリクエストというボタンが表示されることも多いのですが、送信中のまま止まる時はもう一日で送信できる上限を超えていることも多いです。ページを更新して出たリクエストボタンを押して、URLの送信を試みて、黄色い文字で、エラーが発生しました~と表示される場合は、今日は何度やっても駄目なので明日以降また試してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました