左右盲?右と左を、よく間違える

左右盲を表現した絵 日記

私は右と左をよく間違えます。

そっちが右っていうことはわかっているんだけど

言い間違える。

左のそれそれ!って言って、実際は右にあったり。

 

だけど、ゲームのコントローラーの右左、LとRは

なぜか間違えることがない、不思議な現象です。

 

例えばブログに、右って書く時

一回、右手がこっちだから右、って確認してから

書いています。

そうしないと高確率で間違える…

 

色んな説があるみたいで

元は左利きだったところを右利きに矯正したという

説もあるようなのですが、私はそれはない。

最初から右利きでした。

スポンサーリンク

左右盲は右左がわからないというよりは、とっさに判断出来ない

右手がこっちだから右はこっちってやらないと出来ない、

言い間違えるっていうのが一番近いような気がするけど。

何が原因なのかはわかりません…

左右盲を表現した絵

視力検査でも、視力はそこそこ良いので充分に見えているにもかかわらず

左を指されているのに右って言ってしまう。

それで、あっヤバいって気づいて、左!左!って一生懸命言ってる私。

 

余談になりますが、

運動音痴、空間認識が非常に苦手な私は

アクションゲームは絶対に無理なモノと思っていたのですが

やってみたら意外とイケる (笑

このくらいジャンプして、ここで止まるっていうのが

思った通りに出来るっていうことを

たまたまアクションゲームをやった時に発見しました。

それを機に、私はゲームはアクションゲームが一番好きです。

 

ゲームは平面の世界だから、3Dのゲームであっても画面の中の世界であり

リアル世界とは違い平面の世界だから運動音痴で空間認識が苦手な私も

ゲームなら「このくらい」っていう感覚や強弱が出来るのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました