セールス撃退方法、セールス勧誘お断りステッカー素材(無料)

セールス勧誘お断りステッカー素材3種類 牛乳宅配勧誘営業について考える(消費者側より)

訪問セールスで嫌な思いをしてから

自宅のインターホンのところに訪問販売、勧誘、営業、宗教など

セールスや勧誘をお断りするステッカーを自作して、貼ったところ

勧誘のピンポンはほとんどこなくなりました。

かなり昔は「セールスお断り等の表示を貼るほうが自力で断る力が弱い人とみなされて余計勧誘に来る」と言われていた時代もあったのですが、今の時代は「法律に触れる可能性があるから、お断り表示をしている家に行かないほうがいい」という傾向だと思います。

以前訪問セールスで嫌な思いをした時もインターホンのところに「セールス勧誘お断り」という文字は貼っていたのですがその時は文字だけだったのでナメられたのだと思います。

ピンポンしちゃいけないという簡単な図をつけることにより、

  • 常識をわきまえた会話が出来ない頭の悪い人にも明確に伝わる
  • パソコンで図を作ることが出来るような若い人がこの家にいる

ということが迷惑なセールスや宗教の勧誘などを寄せつけにくくするポイントなのだと思います。

図説のセールス勧誘お断りをインターホンに貼ってからは、そういった類のものはほとんどこなくなりました。

個人が作った程度のものですが、セールス勧誘お断りステッカーを作ったので

もし良かったら印刷して使ってください。

セールス勧誘お断りステッカー素材を使用する際の注意点とお願い

用紙はご自身で用意してください、ステッカー用紙は電気屋さんなどで売られていますが、写真用紙、普通紙などに印刷してからビニール等に入れてインターホンのところに貼るだけでも充分だと思います。ステッカーでベタっと貼っちゃうと剥がす時に大変なので…。

個人が自分の家で使う分にはサイズ変更や画像編集など自由にやってもらって構いませんので、印刷に失敗して紙を無駄にした・貼ってもセールスが来るなどの苦情はご遠慮ください。

著作権は放棄していないので、保存したものをインターネット上で配布したり、現実でプリントアウトしたものを売るなどの「再配布・無断転載」は禁止とします。

個人が自分の家で使う分には自由に使ってください。

スポンサーリンク

セールス勧誘お断りステッカー3種は、以下からダウンロード(画像保存)出来ます

PCは画像を右クリック、スマホは画像を長押しで画像保存してから印刷して使ってください。

印刷の設定は用紙に合わせて印刷などを利用してください。

基本のセールス勧誘お断りステッカー素材

基本のセールス勧誘お断りステッカー素材(使用は無料・フリー、再配布や無断転載は禁止)

私はこの程度の表記で、ほとんどのセールスが来なくなりました。

 

 

通報というフレーズをつけて強く警告するセールス勧誘お断りステッカー素材

強く警告、セールス勧誘お断りステッカー素材(使用は無料・フリー、再配布や無断転載は禁止)

セールス・勧誘も、事業主が直接来るケースよりも

アルバイトや従業員など雇われの身がほとんどだと思うので

通報されるリスクを背負ってまでピンポンしてくる人はあまりいないように感じます。

セールスお断り表示では効かない場合は、

このくらいキツめの言い方を利用してはいかがでしょうか。

しかし、あまりキツイ言い方で表示すると近所の目があるので、気にされる方は基本のステッカー素材を使うことをおすすめします。

 

 

日本語+英語でセールス勧誘お断りステッカー素材

日本語+英語、セールス勧誘お断りステッカー素材(使用は無料・フリー、再配布や無断転載は禁止)

私が住んでいるところは都会ではないので、あまり外国人の訪問セールスに遭遇したことはないのですが、外国人からのセールスに困っている方もいるかもしれないと思い、日本語の表記に英語の表記もつけたものを用意しました。

意外なことに、私の家には本当にこの表示でセールスが来なくなった

私は一番上の、基本のステッカーを使用していますが

この程度の表記で、セールス勧誘の9割が来なくなりました。

自分が経営する会社ならまだしも、セールスに来るのはたいていアルバイトか従業員で

雇われの身で法律に問われたくないですからね…。

印刷が薄くなったら新しいものと交換しよう

私は写真用紙に印刷したものを(写真用紙を使うと結構綺麗にプリント出来ます)、写真袋に入れて、インターホンに貼っているのですが、1年くらい使用して雨などの影響でプリントが薄くなってくるとセールスのピンポンが来たりするので

  • ナメられないようにすること
  • 頭の悪い人にも明確に伝わるようにすること

この2点は必要なのだと思います。

消費するものは紙1枚と1回分のプリンターのインクくらいなので、印刷が薄くなってきたら気軽に新しいものと交換出来ます。

印刷が薄くなってくると見づらいのもあると思うけど「こんなに放置してる家ならイケそう」などと判断されてしまうかもしれないので、しっかりと自己管理出来ている節をアピールすることがセールスや勧誘を撃退することにもつながると思います。

自作するのが面倒くさい人は是非ご利用ください

個人が適当に作ったものであり、

こんなの誰でも作れると思うんだけど作ると意外と手間なので

自作するのが面倒くさい人は使ってくれると嬉しいです。

私はソフトを使っているので素材をポンポンと置くだけで簡単に作れるんだけど

ペイントのみで全てを自力で作成しようとすると意外と大変かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました