牛乳やヨーグルトの宅配営業の断り方

牛乳宅配の断り方はどうしたらいいのか 牛乳宅配勧誘営業について考える(消費者側より)

まだ契約はしていない状態での話。

 

前の記事にも書いたけど

牛乳やヨーグルト宅配勧誘の非常識さに驚き
起きた出来事を自由に書き綴りたいので どこの会社、メーカーかは伏せます。 牛乳やヨーグルトの勧誘に、 数点のお試しをくださり 後で瓶の回収と共に勧誘をする某牛乳の宅配営業の話です。 受け取ったの...

非常識な牛乳宅配勧誘で嫌な思いをしたので

牛乳宅配で働いている人側の事情もサラッとインターネットで

検索して見てみた。

お試し品、サンプルを配ることにも

ノルマが発生している職場もある模様。全てがそうかはわからない。

まず、まだ受け取っていない状態での話で言えば

買う気がないならサンプルは受け取らない方が良いと思う。

 

全ての人がそうじゃないことはわかるけど

私のところに来た牛乳宅配の営業の人は

サンプルの瓶回収時に、

社交辞令にある程度、商品説明を聞いてから

買う気がない旨を伝えた途端、

あからさまに怒りを示し、暴言に近い内容の発言をし、

締めに、じゃあもういいです!とキレて帰っていきました。

金輪際、サンプルは受け取らないことにしました。

欲しければスーパーで買うし、たかだか数百円のものに

こんなに嫌な思いをするのもアホくさいので。

 

私のところに来た牛乳宅配の営業の方は

買うこと前提でなければ受け取ってはいけないような態度を示していました。

一般的にはサンプルとは試してみるためのものだと思うのですが

私のところに来た牛乳宅配の営業の方のサンプルは

試してみるためのサンプルではなく、

購入前提じゃないと受け取ってはいけないサンプルなのでしょうね。

スポンサーリンク

牛乳宅配の勧誘をほぼ確実に断る・撃退する方法は二つ

多くの人はサンプル配布時点で受け取らないような印象を

インターネットで検索して感じました。

なんとか無理矢理サンプルを置いていこうとするのは

ノルマがあるケースもある模様。

(全ての牛乳宅配業者がそうなのかはわかりません。)

 

感想を教えてください、

買わなくても感想だけでいいんですと称したサンプルを受け取って

無難な感想を伝えて、社交辞令に商品説明を聞いて、

決して冷たい対応などをしたわけではないのに

怒りをあらわにして帰られたのですから

もう二度とサンプルの時点で受け取りません。

インターホンごしに手短に断って、相手に喋らせない

1つめの断り方は、「忙しいので」ガチャっ、のように

相手に喋る隙を与えないことです。

 

「どちらさまですか」と聞き、

セールスだとわかった瞬間に「今忙しいので」ガチャッでOKです。

これは牛乳宅配ではなく新聞の勧誘員の話ですが、わざと小さい声で、どちらさまなのかはっきりさせないで玄関のドアを開けさせて営業勧誘しようとする人にも何度か遭遇しました。そういう場合も「今忙しいので」ガチャッでOKです。もし本当に用事があるのなら相手に伝わるように喋るはずで「もし町内会の人だったら失礼にあたるし…」みたいな心配は不要です。変なセールスはそれなりにジメジメとした変なオーラが出ています。

牛乳や乳製品のサンプルを受け取っていない状態での断り方

サンプルを受け取る前の状態でしたら、

インターホンがあるご家庭でしたら

「今ちょっと手が離せませんので」、インターホンを切る、が最善だと思う。

訪問セールスや牛乳宅配の断り方

ネットでは、アレルギーだから無理ですと言って回避する、

という声を多く見かけ、それも良いとは思うのですが

まだサンプルすら受け取っていない状態なら

相手にお付き合いする必要は1ミリもなく

あれこれ断る理由を考える必要もないので

「今忙しいので」とか「うち要りませんので」の一言で

インターホンを切って話す隙を与えないことがベストです。

 

インターホンはないけど戸を開けずに

玄関ごしに会話が出来る環境の場合は戸を開けずに

今忙しいので、と帰ってもらう。

 

インターホンがないかつ、扉を開けないと会話出来ない状況なら

もしかしたらピンポンが宅配の人かもしれないし

出ないということが出来ない環境の方もいると思うので

どちら様ですか→セールスだとわかった瞬間に、

うちいりませんので、ドアと鍵を閉める、が良いです。

とにかく、話す隙を作らないこと。

牛乳や乳製品のサンプルを受け取ってしまってからの断り方

サンプルを受け取ってしまった状態で購入の意思がない場合、

「口に合わなかった」「体に合わなかった」など

嘘でも、合わなかったのでごめんなさいねと言って

帰っていただくのが良いです。

 

いただいたから悪いと思って

おいしかったと言い、商品説明を聞いてしまうと

あちらも「説明に時間と労力を割いた挙句、買ってもらえなかった!」と

怒りを抱く可能性があるので

買う気がないのなら、時間も労力も割かせずに

帰っていただくのがお互いに良いです。

 

買う気もないのに良心でお話に付き合うよりも

体に合わなかったのでごめんなさいね、と

一言で帰っていただくのが結果的にお互い嫌な思いをしなくて済むのです。

ドアやインターホンにセールス勧誘お断りステッカーを貼る

2つめの断り方は、ドアやインターホンにセールス勧誘お断りの表示をすることです。

 

私は牛乳宅配の勧誘の件で嫌な思いをして以来、

インターホンのところに訪問セールス、勧誘などをお断りする表示を

簡単な絵を入れて自作して貼っているのですが

それ以降、牛乳だけじゃなく他のセールスなどもパタリと来なくなりました。

今はセールス勧誘お断り表示をしているにも関わらずセールスをすると法律に触れるリスクもあるようで、意外なことにこれが結構効きます。

文字だけだとピンポンが来てしまうことがあるので、簡単な絵を入れて明確に伝わるようにすると良いです。

 

買ってくることや自分で作ることが面倒でしたら

こちらに私が自作したセールス勧誘お断り素材があるので

セールス撃退方法、セールス勧誘お断りステッカー素材(無料)
訪問セールスや勧誘が来なくなることが期待できる、セールス勧誘お断りステッカー素材を無料で配布しています。(使用は無料、無断転載や再配布は禁止) 私の家はこれで営業・勧誘などがほとんど来なくなり訪問セールスを撃退することが出来ました。

もしよかったら印刷して使ってください。

買う気がないなら最初から牛乳や乳製品のサンプルを受け取らない

飲むだけで買わなくてもいいんですよと言われても

買う気がないなら受け取らないのが最善。

サンプル配布のノルマがある可能性もあるから

あの人たちも必死なのだと思うし、

買ってほしいのが本心だと思うので。

 

商品自体は良いモノだと思うので

提示された値段で、継続購入の意志があるのなら

サンプルを受け取るのも、契約するのも良いと思います。

 

購入の意志はない場合、

最初から絶対にサンプルを受け取らないと決め込んだほうが良いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました